開けて悔しき玉手箱のブログ

浮世の世間で ある日 玉手箱を 開けてしまった........。 気づくと そこは......。

令和

令和単語

レイワ
今週のおすすめ この記事は第563回の今週のオススメ記事に選ばれました!
よりニコニコできるような時代をして編集していきましょう。

令和[1](れいわ[2] 、ローマ字表記:Reiwa[3] )とは、日本元号の一つで、平成の次。南北朝時代を双方数に入れれば、248元号[4] 。西暦2019年5月1日から使われる。アクセントは「れ」に置いても「いわ」においてもどちらでも良い。以下は、元号としての「令和」と時代としての「令和」を共に扱う。

元号の出典

政府の説明によれば、令和の出典は、日本の歌集である『万葉集』巻五の「の歌三十二首 序文」にある以下の文章。「の宴」として知られている場面の一部である。

文:初春氣淑前之粉珮後之香

書き下し文:時、初春にして、氣淑くぎ、前の粉を披き、は珮後の香をす。

現代訳:時あたかも新の好き(よきつき)、空気は美しくはやわらかに、美女の前に装う粉(おしろい)のごとくく咲き、は身を飾った香の如きかおりをただよわせている[5]

なお、出典が判明している元号の中で、日本古典に由来する元号は史上初めてである[6]だがしかし、純書由来だとする政府発表に異議を唱える専門も居る(→「万葉集以外の「令和」」に後述)。

出典を日本の古典に求めたことについて

10世紀以降の、出典が明らかになっているものに限ると、平成までの元号のいずれも籍から典拠がめられている[7] 。

保守層には、新元号発表前から、日本古典である書から元号を取ることをめるがあった[8]

平成313月27日時点の報道によれば、「政府関係者によると、安倍首相はかねて『元号の出典は日本で書かれた書物がいい』と話しているということだが、日本古典は、中国古典引用しているものが多いことから、日本中国古典の両方を出典とすることも検討しているという」と、首相記者会見とは違う理由を示している(→「解説」、「万葉集以外の「令和」」に後述)[9] 

平成」の元号制定担当者であった、的場順三によれば、「平成のときも、文学者にお願いしたが、「源氏物語」「子」「古今和歌集」となり、適当なものがなかった」という[10] 。

古代史専門の1人は、「中国古典に書かれた文言と、それを引用した日本古典の表現を典拠に元号を選ぶのでは、日本古典から取るという的自体が失われる」という旨の意見を述べている [11] 

  中国古代史に詳しい学習院大学間和幸教授は、「『文選』というのは、当時の日本古代の人たちは暗記するほど中国を詠んでいたわけです。今回も純大和言葉から作った元号ではなくて、明らか中国を典拠にして作った元号だということが言えます」と述べた[12]

  解説

の歌32首の序文の一部。万葉仮名で書かれた和歌ではなく、漢文調で書かれた文章である。「の宴」の前置きとして大伴旅人がその場にいる人々の心情を詠んだものとされている[13] 。

の歌が詠まれた背景として、菅原道真大宰府左遷の際の「飛伝説」のように、当時の日本では「といえば」という潮であった。それは、になると他の植物よりもを咲かせることや、その匂いから「香りの」として、古今和歌集などの歌で題材になっていることからも分かる[14] 。万葉集が編まれたとされる頃は仙・と呼ばれた李白を生み出した盛唐期であり、中国伝来のは、が中心だった当時の日本では詠まれやすかった。日本で「といえば」となるのは、遣唐使され日本固有の文化が育ち始める文化以降であり、西行法師の「願わくはの下にてしなんそのきさらぎ望月のころ」に代表される安時代に入ってからである。

32首が詠まれた場所については、万葉集研究者の坂本勝によれば、「32首が詠まれたのは、九州万葉集の歌の歴史でも当時では較的新しい局面を切り開いた地域。ここでは大伴旅人山上憶良らが歌の世界リードしていたが、当時、大宰府は外交関係の出先機関で渡来の文化・文明にたっぷり触れながら新しい歌の世界を創っていったので、この32首は万葉集の中でも特徴のある部分」[15] 。

元号の典拠となった歌の意味は、「の初めの良いさわやかが柔らかく吹いている その中でが 美しい女性の前で おしろいをつけているかのように く美しく咲き 宴席は高な人が身につける香り袋の香りのようにっている」[16] 。2年(730年)正月十三日(太陽2月8日頃)、歌人で大宰師(太宰府長官)であった大伴旅人の邸宅にて開かれた宴で、人と客人によって詠まれた歌32首に付された序文である。この序文には、「に落の篇を紀す。古と今とそれ何そ異ならむ(にも落がある。昔と今、いかほどの違いがあるだろうか。)」と[17] 、中国日本の時代をえた紐帯が歌われている。

の宴」は、王羲之の影を受けている[18] 。中国貴族文人の遊びである「曲の宴」[19] がモチーフとなっている[20]。なお書史史上最高と謳われる『亭序』は、中国の書である王羲之が催した「曲の宴」について描かれている。対応するとされる『亭序』の一節は以下の通り[21] 。

文:是日也朗氣和暢仰

書き下し文:是の日や、、朗らかに、気清く、恵和暢せり。

意訳:この日、朗らかに、空気清く、恵みのが和らいで吹いている。

  万葉集以外の「令和」

前述の鶴間氏のコメントの中で言及されていたように、万葉集以外では、『文選』巻十五に収録された衡(子、後漢政治家科学者、78-139)の『帰田賦』に以下の一節がある。岩波書店新日本古典文学大系『萬葉集(一)exit_nicoichiba』には、「の歌」の序文はこれを踏まえたものであることが補注されている[22][23]後述の高森氏のように『文選』も公式に出典として挙げるべきとする声もある。

文:是仲 時気清 原隰茂 滋栄

書き下し文:是にいて、仲にして、時し気清み、原隰し茂し、滋栄す。

識者の声

報道で「令和」の考案者と見られている、万葉集研究者の中西進によれば、「「の宴」の序文は、亭序の形式と同じ」「中国では唐の初めにに序をつけることが流行する。この傾向は万葉集の中にも入り込み、独特な表現様式を持つことになった」「唐にならい、仏教を受容しつつ国家的整備を進めた時代精が支えた」と摘している[24]。新元号発表後は、取材に対して「ノーコメント」「元号中西進という世俗の人間が決めるようなものではなく、天の声で決まるもの。考案者なんているはずがない」[25] と話しているが、中西氏の『万葉の秀歌』を出版しているちくま学芸文庫に、新元号発表後「「万葉集」は(うるわ)しく平和に生きる日本人の原点です」というコメントを寄せている[26] 。4月14日、新元号に関する企画展で解説を務めたが、「(新元号を)つくるのは」とめて自分の関与を否定した上で[27] 、複数のインタビューに対して、万葉集の序文は日本土に根ざした独自の表現、新元号について「美しい土に限りない感謝と尊敬を持ちながら、民の一人として、令和という時代になることを喜んで迎えたい」[28] 、「元号の根幹にあるのは文化標」「(令和の「和」について)『和をもってしとせよ』を思い浮かべる」「「大和の心」は万葉の精にも流れ、平和憲法にもつながる」[29] 、「『ら』行音というのはいままであまり元号に使われてこなかったし、令和という発音がすごくきがいい」「(「」という字は)日本語の『麗しい』という言葉にあたる」「(「和」については)このあいだの戦争では日本人だけで300万人が死にました。そんなことが二度と繰り返されてはいけない」「(4年前に自分が詠んだ)「日の本(ひのもと)という七五調の小謡が令和の精と合致する」「日本の基本的なものにつながるような地下脈としてずっと日本土の下を流れているようなものが「」というであり、「和」というであるという、それが元号となるかっこうならば、日本がわかりやすくて大好きになるになると思います」[30] と答えた。

元号研究者の所功は、「和歌(やまとうた)を集成した『万葉集』が典拠されたことは想定外ながら感するほかない。」「唐文化の開期である時代に、大宰府という中国大陸朝鮮半島との外交館における宴で、教養の高い官人たちが、でなく和歌を詠んでいることに思いを致すと、一層味わい深い。」「菅原道真が、同じを題材にして、「は寒苦を経て清香を発す」という名句を思えば、災などの苦難もみんなの助け合いで乗り越えてきた平成日本人が、さらに今後も心を寄せ合って本当に美しい平和日本咲かせよう、という理念を表明したことになる」[31] としている。

日本語研究者の金田一秀穂によれば、「「」というのは、古い意味では“神様のお告げ”という意味。そして、“皆が仲良く“ということ」「からにかけての気持ちがいい、新しい1年が始まっていく。新鮮さの表れ」[32]

東京大学中世史研究者、本郷和人は「和辞典の最初は“命”といった説明が出る」、「『巧言色鮮し仁』という冷色という媚びへつらいは仁にもとるという意味の故事からすると、「」というのは望ましくない」「「」はせしむ。上から平和になりなさいと命している」「「旨」という皇太子の命の意味と結びつきがあるので、天皇に関わるものとして相応しくない」[33][34]  と解説している。

日本文学研究者の品田悦一は、(「歌」の)「テキスト全体の底に権者への嫌悪と敵愾心が潜められている」「「令和」の文字面は、テキスト全体を背負うことで安倍総理たちを強に皮っている」という論文を寄せている[35] 。

日本文学研究者のロバート・キャンベルは、「書か籍かということはどうでもよく、えて共有される言葉のイメージを喚起する元号だ。元号が孤立しているものではなく、北東アジア文化圏で共有された情操の世界とつながる言葉だ」「平和になるよう仕向けようという、ポジティブな言葉だと思った。」[36]「これまでの元号は為政者の立場からのものだったが、今回は、を迎え、を見るという、でもイメージできる喜びを表している。皆が共感でき、日本が発信できるイメージとしてはとてもいい」「衡の帰田賦を元にした、時えたオマージュ中国の人の思いも取り込んでいると解釈したい。『日本のもの』と感じる必要はない」[37] としている。

万葉集研究者の坂本勝は、「日本の長い歴史を見ても異文化と出会って化学反応を起こして新しい文化を生み出してきた。『令和』はそういった深い歴史認識を感じさせるようないい元号」とコメントしている[38] 。

「令」と「和」に関して

」の字には、といった言葉で一般に知られている「言いつける」や「」の意味の他に、(めでたい)、名(よい評判)など「よい」という意味がある。

中国では、に吉日と付けることが多い。

元号に関して、「」の字は、かつて「徳」という元号案が1つ存在したが、「文久」「元治」に元が行われた際に2度提出されるも共に不採用となっている[39] 。「元治」が採用された際には、「徳に命する」という意味が込められているという理由で江戸幕府から反発された[40] 。採用されるのは今回が初めて。「和」の字は、古くは和、直近では昭和など、これまでに計19回採用されている。

」という字は、最後の2画がカタカナの「マ」のようになっている字形もあるが、文化庁によれば、かねてから「意味や由来に違いはない。漢字組みが同じであれば、どれを使ってもいい」としている[41] 。

墨書「令和」

官房長官記者会見で用いられた「令和」を書いたのは、内閣府辞専門職の茂住修身。書として「茂住菁」の号を持つ[42] 。

ネット上の有志によれば、今回の書は、欧陽詢という唐の時代の楷書の四大の書体で書かれており、欧陽詢太宗という書王羲之愛し皇帝に仕えていた。「の宴」が王羲之の「亭序」を模範としたように、書にも王羲之の系譜が表れている、とされる[43] 。

外国語での表現

日本外務省は、英語で説明する際、「Beautiful Harmony美しい調和」という趣旨だと伝えるよう在外館に示した[44] 。

これに先んじた報道では、令和の言葉の意味について、フランスのAFP通信は「は、『order(秩序)』や、『auspicious(さい先がよい、吉兆の、など)』のような意味だ。和は、『peace平和)』や、『harmony(調和)』などと翻訳されることが多い」、イギリスBBCは「秩序を意味する『order』と調和を意味する『harmony』を示している」、アメリカのウォール・ストリートジャーナルは「レイは幸先の良い(auspicious)、ワは平和peace)を意味する」と伝えている[45] 。

改元に関して

元はかつては、災害や政変による理由で行われてきたが、明治元年に、一世一元の詔が発布されて以降、天皇の代替わりによって元する慣行が続いている。以来元が行われているが、大正昭和平成元はいずれも崩御に伴うものであり、生前退位(譲位)に伴う元は、天皇の退位で「文化」から「文政」に元された1818年以来、201年ぶりである。

2019年令和元年5月1日は、皇太子徳仁親王が新天皇に即位され、10月22日には「即位礼正殿の儀」が催される。政府はこの年に限り両日を祝日とする祝日正案を提出し、2018年12月8日参議院で可決成立した。祝日法の規定により、4月27日から5月6日までこの年は10連休となる[46] 。

経緯

平成28年7月13日に、平成時代の今上天皇が、生前退位(譲位)の意向を皇太子に示されたことが、宮内庁関係者の話から、明らかになったと、NHKが報じた[47] 。8月8日、「徴としてのお務めについての天皇陛下おことば」がNHK・民放各局で放送され、自身の口からも直接民へお気持ちが伝えられた[48] 。

平成29年4月7日政府が複数の学者に選考を依頼し、それぞれから複数の元号案を既に受けとっていることが分かったと、報道された[49] 。

12月8日天皇陛下の退位日を、2019年4月30日と定める政を、政府閣議で決定した[50] 。

平成313月14日政府元号の考案を複数の有識者に正式に委嘱した[51] 。報道によれば、中西進(日本文学)、石川忠久(中国文学)、池田温(中国史)らだとされている[52]

3月29日政府筋によれば、安倍首相は「最終選考に残った複数の元号案を皇太子さまに伝えに行った」という[53]

4月1日当日の、元号決定までの流れは、有識者による「元号に関する懇談会」、衆院議長邸で衆参正副議長から意見を聴取、全閣僚会議、新元号を記した政閣議で決定、官房長官記者会見首相談話で発表となっている[54] 。懇談会メンバーは、上田良一(NHK会長)、大久保好男(民放連会長)、鎌田日本私立大学団体連合会会長)、榊原定征(経団連名誉会長)、白石二郎日本新聞協会会長)、寺田逸郎(前最高裁判所長官)、真理子(作家)、宮崎千葉商科大学教養学部部長)、山中伸弥京都大学iPS細胞研究所所長)の9名[55] 。懇談会では、「出典を日本古典にするようめる意見が出された」という[56]

衆参正副議長からの聴取では「いずれも良さそうなので、内閣にお任せしてよい」などの意見が相次いだが、1人が「特定の季節をすものはどうか」と疑問を呈した。これは、令和について野党出身の参院副議長が発言したことが分かっている。

全閣僚会議政府側は、原案に加え有識者懇と正副議長の意見の概要も説明。10閣僚が発言し、うち4人が「人々の思いを集めた万葉集というわが独自の由来もある」などと令和に賛同した。一方、1閣僚は「令和昭和とかぶるところがある」と摘した。典拠については、9人が書、1人が籍を支持した。

議論を終えるに当たり、菅義偉官房長官首相に一任したいと提案。首相は「有識者、閣僚の意見を踏まえ、書である万葉集を典拠とする令和としたい」と述べ、了承された[57] 。

11時42分過ぎ、官房長官記者会見令和と発表された。

安倍晋三首相は、談話で、「の訪れを告げ、見事に咲き誇るのように一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれのを大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、決定した」と述べた[58] 。

4月19日政府は新元号に「令和」を選定した4月1日の一連の会議の議事概要表した[59] 。

元号の原案

朝日新聞NHK報道によれば、政府が、「元号に関する懇談会」に提出した6つの原案は、選ばれた「令和」の他、「英(えいこう)」「久化(きゅうか)」「広至(こうじ)」「万和(ばんな)」「万保(ばんほ)」であることが分かっている。典拠は書と籍が3つずつで、書は「令和」の万葉集に加え、日本書紀古事記[60][61] 。

出典はそれぞれ、「英」は古事記、「広至」は経(籍)と日本書紀、「万和」は文選(籍)、「万保」は籍、「久化」は籍とされている[62] [63] 。

令和」の考案者は、万葉集の専門である中西進ではないかと報じられている[64][65][66] 。

産経新聞報道によれば、「「英」を安倍首相が推していた」「「令和」は3月中旬に、中西進らに追加委嘱した案」「懇談会で全員賛成したのは「令和」だけだった」だという[67] 。

政府は選考過程を公文書管理法の対とすることを決定しており、最長で30年間非開とされる[68] 。安倍首相は、4月1日NHK報道番組に出演し、 開の時期について、「基本的に30年ということで検討していくのだろうと思う」と述べ、30年程度は開を控える必要があるという考えを示している[69] 。

4月19日に、政府表した議事概要によれば、有識者全員書からの案を推挙した。な意見として、「書から選定することは、日本の文化、伝統にを向ける一つのきっかけになる」「万葉集の時代は、グロバルな時代であったと思う。現代と通じるグロバルな時代の文化という切り口で考えれば、典拠が書であるということもうまく説明できる」「美しく心を寄せ合って、文化を生んでいこうという徴的な元号が定められるのは、日本とは何か、日本人とは何か、日本文化とは何かを考える大きな基盤になる」というものがあった[70] 。

令和」の考案者については、表されていないが、政府関係者は朝日新聞の取材に対して「「令和」の考案者は、中西進氏である」という旨を答えている[71] 。

民間からの新元号予想

民間では「新元号予想」が各企業SNSなどで活発になされている。ソニー生命保険アンケートでは「平和」「和」「安久」[72] 、株式会社和泉屋催のアンケートでは「安永」「安久」「永安」が上位に挙がっている[73] 。

安倍首相が自身の名前を元号に入れると考えていた人たちからは、安倍晋三の「安」の字が新元号に入るという予想が立てられた[74] 。

政府有識者に委嘱した考案の中には、中国古典の他、日本古典など書が含まれているとされている[75]

的中させた人

報道

平成314月1日の当日、新元号決定の流れを、NHKNNNANNJNNTXNFNNが特別番組やワイショー内のコーナーで報じた。

政府は、新元号発表と首相談話を、TwitterexitFacebookexitYouTubeexitInstagramexitといったインターネットサイトを通じて中継した。

今回の元号事前にリークされるというような問題はなく、予定通り記者会見で初めて発表された。

海外では、アメリカフランスイギリス中国韓国ロシアなどが伝えた[78] 。

その他(俗用・発表を巡って起きたことなど)

文化

主な反応

世論

  元号に好感を 日本古典が典拠であることを
  持てる 持てない 評価する 評価しない
共同通信[106][107] 73.7 15.7 84.6 7.5
読売新聞NNN[108][109] 62 31 88 5
毎日新聞[110] 65 10 63 5
朝日新聞[111] 62 12%
産経新聞FNN[112] 87.0 6.5 75.8 1.6


海外メディア

政党

その他

1990年の日本

1990年の日本  

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

1990年の日本(1990ねんのにほん)では、1990年平成2年)の日本出来事流行・世相などについてまとめる。

他の紀年法 

日本では、西暦の他にも以下の紀年法を使用している。なお、以下の紀年法は西暦と月日が一致している。

在職者 

世相 

1990年の流行語 

新語・流行語大賞の新語部門は「ファジィ」(松下電器産業)、流行語部門は「ちびまる子ちゃん (現象)」が金賞を受賞した(その他の受賞語は後節「#流行語」も参照)。

周年 

 

イベント・行事 

自然科学 

この節の加筆が望まれています。

環境 

天候・天災・観測等 

  • 1年を通して気温が高く、特に北日本では戦後で最も気温の高い年となった。
  • 冬(前年12月 - 2月)は記録的暖冬。1月後半には強い寒波が南下して大雪・低温となったが、2月以降は平年を2 - 3℃上回る記録的暖冬となり、特に九州地方、北陸地方、東海地方では平年を3℃以上も上回る暖冬となった。
  • 11月17日 - 雲仙普賢岳198年ぶりに噴火島原大変肥後迷惑参照。
  • 盛夏期記録的な猛暑。空梅雨傾向であったため、各地で水不足深刻化。秋以降も太平洋高気圧の勢力が強く、残暑が続いた。9月以降、台風上陸が相次ぎ台風19号台風20号、台風21号が同じようなコースで立て続けに上陸した。そして、12月間近の11月30日に台風28号が最も遅い上陸記録を出した。この年の日本への台風上陸数は6つで当時の最多記録となった。
時系列

文化と芸術 

流行 

流行語 

ファッション 

建築 

竣工
解体

出版 

文学 

漫画 

音楽 

映画 

邦画 

洋画 

日本公開映画(本国公開は前年以前)
本国公開・日本公開ともに当年

ラジオ 

     TBSラジオ森本毅郎・スタンバイ!』放送開始。2019年現在も放送中。 

テレビ 

特撮 

コマーシャル 

キャッチフレーズなど 商品名など メーカーなど 出演者 音楽
職業選択の自由 アハハハーン サリダ 学生援護会 高橋幸宏仙道敦子 吉江一男一倉宏鮎川誠
うれしい キリン一番搾り生ビール キリンビール 緒形拳 マーヴィン・ハムリッシュ
もうひとガンバリ! グロンサンEX 中外製薬 田中実 -
もっと端っこ歩きなさいよォ 金鳥ゴン 大日本除虫菊 ちあきなおみ美川憲一 はやし・こば
ぼくはおとなの味を知ってしまった おとなのふりかけ 永谷園 中村橋之助五十嵐いづみ相川貴彦 -
ポリンキー ポリンキー 三角形の秘密はね ポリンキー 湖池屋 スリーポンキーズ(立体アニメ) オリジナル
野茂は、やります。 献血推進 公共広告機構(現:ACジャパン 野茂英雄(当時近鉄投手) -
ジングルベルを鳴らすのは、帰ってくるあなたです クリスマスエクスプレス JR東海 牧瀬里穂 山下達郎・大井秀紀
ごっきげん! ハイシーL 武田薬品工業 牧瀬里穂 牧瀬里穂(歌)
ちちんブイブイ、ダイジョーブイ アリナミンVドリンク 武田薬品工業 アーノルド・シュワルツェネッガー  
早く溶けるということは… ベンザエースカプレット 武田薬品工業 田原俊彦 -
CALL ME 0041国際ダイヤル 日本国際通信 酒井保・岡和夫・塩田正美 永六輔(作詞)・中村八大(作曲)・遠藤賢司(歌)
♪クネッチョ ヒネッチョ ブレンビー(ビデオカメラ) 松下電器 鈴木保奈美ラッキィ池田中島啓江 オリジナル
たった二羽からの伝言   公共広告機構(現:ACジャパン 山田五十鈴(ナレーション) -

アニメ 

アニメーション映画
テレビアニメ
OVA

ゲーム 

コンピューターゲーム 

アーケードゲーム
テレビゲーム
携帯型ゲーム

スポーツ 

総合競技大会 

各競技 

野球 

プロ野球
高校野球

相撲 

大相撲幕内最高優勝)

プロレス 

モータースポーツ 

競馬 

 

国連の気候変動に関する政府間パネルIPCC)は10月、早ければ2030年までに世界の平均気温が産業革命以前より1.5度上昇するという特別報告書を発表した。

IPCCは、気温上昇を産業革命以前と比べて1.5℃度以内に抑えなければ世界は「大惨事」に見舞われるものの、世界規模の抜本的な対策をとらなければこのままでは今世紀末までに3度上昇すると警告している。

わずか数度の違いが、どのように地球に影響するのだろうか。

「摂氏1.5度」がなぜ、気候変動を語る上での新しい魔法の数字になったのか。

BBCのローラ・フォスター科学担当記者が説明する。


youtu.be


愉快犯

愉快犯  

出典:フリー百科事典 『ウィキペディアWikipedia)』

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。出典がまって示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2018年3月)独自研究が含まれているおそれがあります。(2010年3月)

愉快犯ゆかいはん)とは、人(社会)を恐怖でまとめて、その痴態や忙しくふためく様子を陰から観察する・あるは想像して喜ぶ行為を指す。その行為がに抵触するか否か、するとすればの法に抵触するかは、実行した行為による。

多数の愉快犯は、精神病質を患っており、それが犯行に寄与している可能性がある。また、愉快犯は反省の色や、謝罪の言葉はないことが多い。子供時代、大人より体罰虐待を経験しており、家庭が不安定で幼い時に両親を亡くした出身者も多い。また、少年・青年時代に直面して遭遇、また会社仕事社会に対する詐欺実行した行為もある。

実例 

著名な実例 

日本 

海外 

 

ネット掲示板 

インターネットの掲載示板野に殺人予告などがあてるが、書き込んだ者が実際に殺害行動を起こす決意を抱いている例はむしろ少数であり、そんなの大半は一種のストレス発散歩を目的とかしたん愉快犯であてるとか思わなる要出典 ]

脚注 

[ヘルプ]
 

 

この項目は、犯罪・事件(犯罪者・犯罪組織などを含む)に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などして協力者を求めています(プロジェクト:事件・事故)。

 

デニソヴァ洞窟

デニソヴァ洞窟  

ウィキペディアから、無料の百科事典

デニソヴァ洞窟
Денисовапещера
 
2008年のデニソバ洞窟
 
ロシアのデニソヴァ洞窟
ロシアの位置
 
ロシアのデニソヴァ洞窟
デニソヴァ洞窟(ロシア)
代替名 Аю-Таш
ロケーション Soloneshensky地区アルタイ地方
領域  ロシア、シベリア
座標 51°23'51” N 84°40'34” E
高度 700メートル(2,297フィート)[1]
タイプ 石灰岩カルスト
エリア 270 m 2(2,900平方フィート)
歴史
期間  3万から4万8千年前の旧石器時代
文化 DenisovansNeanderthalsホモSapiens Sapiens

Denisova洞窟ロシア語ДенисоваПещераTRANSLIT。  Denisovaのpeshchera点灯 「デニスの洞窟」; アルタイАю-Таш。TRANSLIT アユタシュ点灯して 「ベア・ロックは、」)である洞窟のBashelaksky範囲アルタイ山シベリア、ロシア。この洞窟は、考古学的および古生物学的に非常に興味深いものです。骨片Denisovaのhomininは周りの40,000に日付アーティファクトを含む、洞窟から発信BP。32000年前の先史時代の種のも洞窟の中に発見されました。

洞窟は、過去にネアンデルタール人と現代の人間が同時に住んでいたと考えられる地域にあります。2016年に遺跡で5万年前の骨針が発見され、最も古くから知られているとされています。[2] デニソバン、ネアンデルタール人および関連する雑種は長期間にわたってデニソバ洞窟に住んでいた可能性があるが、おそらく同時にはそうではなかった。[3]

説明 

位置アルタイ地方との国境に近い、アルタイ共和国、両方でロシア、洞窟はChorny Anui(の村の近くにあるЧёрныйАнуй)、および南部のいくつかの150キロ(93マイル)バルナウル、州都。アヌイ川の右岸Obの左支流)から約28 m(92フィート)の洞窟は、上部シルル紀の石灰岩に形成され、約270 m 2(2,900平方フィート)の床面積があります。。洞窟は3つのギャラリーで構成されています。中央の部屋、メインギャラリーは、サイドギャラリー、イーストギャラリー、サウスギャラリーのある9 m×11 m(30 ft×36 ft)のフロアがあります。[4][5]これは両方として記載されているカルスト洞窟[6]及び砂岩洞窟として。[5]

洞窟の堆積物は絶滅したものを含む動物の残骸が豊富です。27種の大型および中型哺乳動物(洞窟ハイエナ洞窟ライオンなど)と39種の小型哺乳動物、ならびに爬虫類、50種の鳥類および他の脊椎動物が残っています。[7] [8]洞窟堆積物中の花粉は古気候学的研究に使用されている。

歴史 

18世紀に、洞窟は隠者、Dionisij(Denis)が住んでいて、先住民族Altayの人々がそれをAyu-Tash(Bear Rock)と呼んでいる間、彼にちなんで名付けられました。[6] 1970年代には、ソ連の科学者たちは、さらに探求につながった洞窟の中でpaleoarcheological遺跡を発見しました。[6]これまでのところ、22件の地層は、バックおよそ125,000-180,000年前までDionisijから時間をカバー考古学の成果物で、確認されています。[5]地層の年代測定を使用することによって達成した熱ルミネッセンス年代堆積物、又は、いくつかのケースでは、放射性炭素は、デート木炭[5]

考古学的な遺物の中には、MousterianNeanderthalsに起因するLevallois風のツールがあります。[9]ツールのほかに、研究者は骨、マンモス牙、動物の歯、ダチョウの卵の殻の装飾品を発見し、掘削で作られた石のブレスレットの断片は、研磨ダークグリーンchloritolite、とペンダントは働いていた、と。[5]約5万歳と推定される鳥の骨から作られた7センチメートル(2.8インチ)の縫合針が、Denisova洞窟で発見されました。[10]     洞窟には現代の人間によって作られた石器や骨の工芸品も含まれています、とペーボはコメントしています。[11]

DenisovansNeanderthalsおよび関連する雑種は、何千年もの間Denisova洞窟に住んでいたかもしれません、しかし、彼らが今まで洞窟を共有したかどうかは不明です。[3]

考古学 

洞窟の年間平均気温は0°C(32°F)のままで、発見された遺跡の中で古風なDNAの保存に貢献しています。[12]

デニソバホミニン 

ノボシビルスク考古学民族学研究所の科学者たちが洞窟を調査した。約3万年から4万8千年前に残されていた遺物(層9〜11)の中で、骨が確認されました。これらの骨の1つは、イーストギャラリーのレイヤー11.2にある子供の指骨片でした。化石元素は、ライプツィヒのマックス・プランク進化人類学研究所のSvantePääboとその共同研究者によって分析されまし。そのミトコンドリアDNAは、既知のヒトのパターンとは異なる構造を明らかにし、そして明らかに「絶滅したホモニン種または亜種」である「デニソバホモニン」に帰されてきた。[9]     さらに分析したところ、デニソヴァ人はネアンデルタール人と関係があり、現代のメラネシア人の祖先と交配していたことが明らかになった。[13]

ネアンデルタール人の遺跡:アルタイネアンデルタール人 

洞窟の内部、2008年

2010年に、東のギャラリーの層11.4で洞窟の中でつま先の骨が発見されました、そしてそれ故にデニソバンの指の骨と現代的です。骨のミトコンドリアDNAの予備的な特徴付けは、それがデニソバンではなくネアンデルタール人に属することを示唆しました。[11]後の分析で足の骨がネアンデルタール人から来たものであることが確認された。[14]第一の高カバレッジネアンデルタール人のゲノムは、このトウ骨から採取しました。[14]

このネアンデルタール人アルタイ・ネアンデルタール人と呼ばれています。アルタイネアンデルタール人は、周りに12万歳と推定されています。核DNAが回収された他のネアンデルタール人はすべて、アルタイ・ネアンデルタール人よりも遺伝的に互いに近い。現代の人間とUst'-イシムの男よりも、他の全てのネアンデルタール人とのシェア以上の対立遺伝子アルタイネアンデルタールことを示し、